仁厚会・敬仁会社会医療法人 社会福祉法人
仁厚会・敬仁会グループ

  • 背景色変更
  • 標準
  • 文字サイズ
  • 標準

医療福祉センター 倉吉病院 /仁厚会

新着情報

  • お知らせ

ソーシャルフットボール大会 鳥取県代表として頑張りました!

今年4月に精神障がい者のフットボール協会が設立され、鳥取県でも東・中・西部で参加者が募られました。

当院のデイナイトケアご利用者様の中でも、サッカーに興味のある方が日頃から練習に参加されていました。

早速9月に行われた中国大会で勝つことができたため、この度「第17回全国障害者スポーツ大会笑顔つなぐえひめ大会兼第2回ソーシャルフットボール全国大会」に出場することになりました!

鳥取県代表として、当院のデイナイトケアから2名の選手が選ばれました。 神奈川県・高知県・大阪府・北海道の4件と対戦し、白熱した試合が繰り広げられました。 戦績は、3敗1分でした。

出場された2名の選手からは、「全力で戦いとても良い刺激を得ることができました。今後、ますます練習に励んでいきたいので よろしくお願いします。」と感想をいただきました。

デイナイトケアは今後もスポーツを楽しむ皆様をサポートさせていただきます!!

ソーシャルフットボールはフットサルと同じスポーツです。             気が引き締まります!

        交流が深まりました