仁厚会・敬仁会社会医療法人 社会福祉法人
仁厚会・敬仁会グループ

  • 背景色変更
  • 標準
  • 文字サイズ
  • 標準

米子東病院 /仁厚会


当院について

外来のご案内

外来からのお知らせ 

>10月外来からのお知らせ

 

>7月外来からのお知らせ

【今年も米子市の特定健診が始まりました!】

 

>5月外来からのお知らせ

【当院では、CT,MRIの撮影が可能です】

>4月外来からのお知らせ

【外来受診後にご自宅までお送り致します!】

 

 

 

>3月外来からのお知らせ

【肺炎球菌の予防接種について】

 

 

 

 

 

>2月外来からのお知らせ

【インフルエンザかな?と思ったら是非当院へ!】

 

 

 

>1月外来からのお知らせ

【外来待合室のソファが新しくなりました!】

>12月外来からのお知らせ

【特定健診はお済みでしょうか?】

 

 

>10月外来からのお知らせ

【DEXA法を用いた骨密度検査を当院では行っております】

 

 

>9月外来からのお知らせ

【ロコモティブシンドローム(運動器症候群 略称:ロコモ)をご存じですか?】

 

 

>7月外来からのお知らせ

【今年も米子市の特定健診が始まります!】

 

 

 

 

 

 

>6月外来からのお知らせ

【食中毒にご注意を!】

 

 

 

 

>5月外来からのお知らせ

【肺炎球菌の予防接種が始まりました】

20170531094037298_0001

>2月外来からのお知らせ

【 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎にご注意ください】

現在鳥取県全域においてA群溶血性レンサ球菌咽頭炎の警報が出されています。

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎とは、A群レンサ球菌による上気道の感染症です。レンサ球菌は、菌の侵入部位や組織によっていろいろな症状を引き起こします。他にも日常よくみられる疾患として、膿痂疹、蜂窩織炎などがあります。

■症状

典型的には、2~3日の潜伏期間の後、突然38度以上の発熱、咽頭発赤、苺舌などの症状が現れます。しばしばおう吐を伴います。熱は3~5日以内に下がり、1週間以内に症状は改善します。

■感染経路

咳やくしゃみなどで発生する飛沫によって感染する飛沫感染と、手指を介して感染する接触感染の経路で感染します。

■予防方法

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎は手指や飛沫を介して感染するので、手洗い・手指消毒やうがいが基本的な予防方法です。

○患者との濃厚な接触は避け、接触後は、手洗い・手指消毒、うがいを行いましょう。

○家庭内感染を避けるため、タオルの共用は止めましょう。

また、インフルエンザも注意報が出ており、引き続き注意しましょう。

 

 

 

 

>1月外来からのお知らせ

 【インフルエンザの予防接種はお済ですか?】 

現在鳥取県内のインフルエンザは、東部及び中部地区で患者報告数が増加しています。特に中部地区では注意報レベルに達しており、流行が拡大する恐れがあるので注意が必要です。こまめな手洗い、うがい、マスクの装着などを心がけましょう。

また、高齢者インフルエンザの受診券はまだお手元にありませんか?

接種期間は平成29年1月31日(火曜日)までとなっており、期限が迫っております。

対象の方でまだ接種されていない方はお早めに接種してください。

当日必ず受診券を持参してください。

*自己負担金につきましては、受診券に記載されていますのでご確認ください。 

お問い合わせ:外来直通 56-4071

クリックすると案内文書がPDFファイルで表示されます。→1月外来からのお知らせ

 

>12月外来からのお知らせ

【感染性胃腸炎にご注意ください!!】

現在鳥取県東部・中部においてノロウイルスなどウイルス性の感染性胃腸炎が流行しています。

この秋以降発生している集団感染事例について、検出されているノロウイルスのほとんどが新たな遺伝子型のノロウイルスであり、今シーズンの感染性胃腸炎について主流となる見通しで、流行が拡大する可能性があります。  予防の基本は手をよく洗うことです。次のポイントに注意して感染を予防しましょう。

 ◎感染性胃腸炎を予防するための注意点◎ 1.帰宅時、食事前には家族全員が流水で手を洗いましょう。(石鹸の使用は効果的) 2.調理をする人は特に体調管理に気をつけ、調理前やトイレの後は必ず手を洗いましょう。

3.生かきなどの二枚貝も感染源となるため、十分加熱しましょう。 4.おう吐物や、下痢便を処理するときは

①吐物の周囲から人を遠ざけます。

②窓を開けて室内を換気します。

③使い捨ての手袋(二重)やエプロン、マスクをつけます。なければ処理者が着ていた衣類も処理後に消毒しましょう。

④キッチンペーパーや古いタオルなどを使用し、吐物を外側から内側に向かって集めて除去します。

⑤処理後は手洗いを2度行い、うがいをしましょう。

5.タオルや汚れた衣服の消毒には、塩素系漂白剤(※)や熱湯を用いましょう。

 ※消毒用塩素系漂白剤の濃度 500mlの水にペットボトルキャップ2杯分の台所用漂白剤を加えたもの

お問い合わせ:外来直通 56-4071

12%e6%9c%88%e5%a4%96%e6%9d%a5%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b

12%e6%9c%88%e5%a4%96%e6%9d%a5%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b

10月 外来からのお知らせ

【インフルエンザの予防接種を開始します!】

 本年もインフルエンザの季節が近づいてまいりました。

毎年秋から冬にかけては、インフルエンザの流行シーズンです。高熱や関節の痛みなどを伴い、人によっては重症化するおそれもあります。予防接種(ワクチン)は、インフルエンザが発症する可能性を減らし、もし発症しても重い症状になるのを防ぐ効果があります。 本院では10月24日から接種を開始いたします。      

なお、ワクチンを接種し十分な抗体を獲得するまでに約1ヶ月かかりますので、早めに接種にお越しいただきたいと思います。ワクチンの効果は約3ヶ月持続いたします。

■65歳以上の方のインフルエンザ予防接種について

対象者

  1. 65歳以上の方(昭和26年12月31日以前に生まれた方)

ただし、今年度65歳になられる方は誕生日以降が接種対象になります。

  1. 60歳以上65歳未満の方で、心臓・じん臓・呼吸器の機能・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害があると厚生労働省令で認められた方(身体障がい1級程度)

接種期間

鳥取県西部地区の場合、平成28年10月24日(月)から平成29年1月31日(火)まで

当日必ず受診券を持参してください。

*自己負担金につきましては、受診券に記載されていますのでご確認ください。 

■65歳未満の方(受診券のない方)

補助適応外になりますので、4,536円(税込)となります。

お問い合わせ:外来直通 56-4071

10%e6%9c%88%e5%a4%96%e6%9d%a5%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b

10%e6%9c%88%e5%a4%96%e6%9d%a5%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b

 

 

 

 

 

【熱中症に注意!!】

異常な暑さが続いております。熱中症は、高温多湿な環境に私たちの身体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称です。

熱中症を予防するためには、脱水を防ぐとともに体温上昇を抑えることが基本です。

近年は室内でも多く発生しています。

特に高齢者は暑さや喉の渇きを感じにくくなっているほか、日ごろ汗をかく機会が少ないため、脱水状態になりやすい傾向があります。

<熱中症を予防するために>

○喉が渇かなくても水分を補給する。

○ゆったりした衣服で通気を確保する。

○すだれを利用して窓からの日射を遮る。

○向き合う窓を開けて部屋の風通しを良くする。

などを心がけ、それでも暑さを感じるときは無理に我慢せず、エアコンなどの空調設備を積極的に利用しましょう!

20160822153348964_000120160822153358138_0001

大腸カメラの検査を受けてみませんか?

便に血が混ざっている…。貧血症状がある…。便秘と下痢を繰り返す…。

など、便の状態に不安がある方は、ぜひ当院を受診してみてください!

当院では今年7月より大腸内視鏡検査を始めました!!

大腸内視鏡検査は、肛門から内視鏡を入れて大腸を直接観察し、診断、あるいは治療を行う検査です。患者さまの苦痛の少ない大腸内視鏡検査を行うために、検査の前日は大腸内視鏡専用の検査食を食べていただき、食物の残渣を少なくします。また、緩下剤や腸洗浄薬を飲んでいただき、腸の中をきれいにしてから検査します。 検査中も施行医が患者さまと会話しながら、無理な操作なしに苦痛の少ない検査をしております。 また、内視鏡を用いた治療も行っております。

大腸カメラ検査

20160722142830547_0001

 

詳しくは外来受付までご相談ください。

       米子東病院 (代)0859-56-4071  

 

 

 

 

【今年の特定健診は、ぜひ米子東病院で!】

米子市から健康診断の受診券が届いていませんか?

今年も7月より特定健診が始まります。

20160627165056105_0001

 

【内視鏡検査のご案内】 

当院では2016年4月から内視鏡検査を始めました。

水曜日以外、検査をうけることができます。

ご希望の方は総合受付までご相談ください。

米子東病院 (代)0859-56-5232

詳しくはこちらをご覧ください ↓↓

内視鏡掲示用

診療日

月曜日~金曜日

 

診療時間

午前 9:00~12:00

午後 3:00~ 5:00 (内科のみ)

※ 各科の診療時間は、診療担当医表をご参照下さい。

 

休診日

土曜日・日曜日・祝祭日・夏期休業(8月14日~8月15日)・年末年始

 

診療担当医表

当院では再来の方は、全診療科とも予約制となっております。

ただし、初めて来院される患者様につきましては、予約制ではありません。各診療時間内にご来院ください。外来診療時間は、こちら(診療担当医表ページ)をご参照ください。