仁厚会・敬仁会社会医療法人 社会福祉法人
仁厚会・敬仁会グループ

  • 背景色変更
  • 標準
  • 文字サイズ
  • 標準

介護老人保健施設 ル・サンテリオンよどえ /仁厚会

西部地域医療介護連携センター ピノ・パルコ

西部地域医療介護連携センター ピノ・パルコ

目的

米子東病院、ル・サンテリオンよどえ、ガーデンハウスよどえの医療介護の相談窓口を一本化し、医療・介護に係る入出業務の円滑な推進に努めます。
ピノ・パルコとは                                                                                             「ピノ」、「パルコ」はともにイタリア語。「ピノ」は松ぼっくり、「パルコ」は公園を意味します。北側にある日本海と米子東病院、ル・サンテリオンよどえの間には防潮林として松林が広がっています。海岸に続く松林の遊歩道と人々が集まる場所である公園をイメージして名付けました。松の花言葉に不老長寿や永遠の若さがあります。                                                           ピノ・パルコは、医療や介護が必要な方が住み慣れた地域の中で、自分らしく安心して生活できるようサポートしていきます。    

業務内容

① 地域連携業務

  ・他医療機関、介護福祉施設との連携

  ・入退院の支援及び入退所の支援など

  ・地域連携パスの運用管理

② 医療福祉・介護に関する相談業務

③ 地域活動

④ 苦情対応

ル・サンテリオンよどえの入所方法(地域医療機関の皆様へ)

  

連携センター「ピノ・パルコ」にご連絡下さい。(連絡先 0859-30-3096

入所前面談(随時)の日程調整等をさせて頂きます。

◎見学は随時受け付けております。まずは電話でご相談ください。

▼ 

 入院先・ご自宅等へ伺い、ご本人様・関係者の方に面接をさせて頂きます。         

入所判定会を行い、施設スタッフと当施設での入所が可能であるかを判断させて頂きます。

入所判定会の結果は、速やかにご家族様にご連絡いたします。

入所予定日を調整し決定します。

入所契約を行い、入所生活に必要な持ち物等をご説明します。

地域連携室の相談利用について

利用時間:平日(月~金) 9:00~17:00

TEL:0859-30-3096 FAX:0859-30-3097

担当:湯澤(ゆざわ)、青戸(あおと)、突出(つきで)、本田(ほんだ)、加藤(かとう)